研究機器オンライン
Laboratory Equipments Online

研究機器オンライン
和研薬株式会社

ID: K04227
ID: K04227

TOP > 09. 実験小物/実験動物・植物・魚類用機器 > 3Dプリンター

CELLINK(セルインク) / セルインク

LUMEN X+TM

DLP(Digital light processing)によるバイオプリンティングの最適化

LUMEN X+TM

    マイクロフルイディクス、細胞を含んだハイドロゲル、多孔質構造などへの用途を拡大します。

  • Lumen X+は、3Dモデルをモノクロの画像ファイルとして横方向にレイヤーを積み重ねるように分割していきます。
  • 液体PhotoInkTM をポリジメチルシロキサン(PDMS)でコーティングされたバットの上にのせ、工業用の可視光プロジェクターにより各画像を投影します。
  • 照射領域が反応し、固化すると、ビルドプラットフォームが硬化したレイヤーを上部に移動させるため、次の画像ではより多くの液体PhotoInkを硬化させることができます。

仕様
シリーズ LUMEN X+TM
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
240×430×410
重さ 9kg
電源 100–265VAC、50–60Hz、100W
投影イメージ 1,280×800ピクセル
ピクセル分解能(XY) 50µm
Z精度(モーター駆動) 5µm
最大造形サイズ 65×40×50mm
照射光波長 405nm
光強度範囲 10-30mW/cm2
平均からの偏差 1%未満
互換性のあるファイルの種類 STL(ステレオリソグラフィーファイル)
希望小売価格
(税抜)
お問い合わせ