研究機器オンライン
Laboratory Equipments Online

研究機器オンライン
和研薬株式会社

ID: K04229
ID: K04229

TOP > 09. 実験小物/実験動物・植物・魚類用機器 > 3Dプリンター

CELLINK(セルインク) / セルインク

BIO CELLX

3次元細胞培養技術であなたの研究を加速

BIO CELLX

    生体模倣モデルを3次元的に作製できるこの自動バイオディスペンサーは、バイオ医療研究者向けの革新的なプラットフォームで、創薬や疾患モデリングのための、高精度かつ再現性のあるハイスループットなサンプル分注を可能にします。

  • 優れた操作性
    独自のBIOPOD技術(オンデマンド・バイオプリンティング)を活用したこの最先端の機器には、検証済みプロトコルや、マテリアル混合用カートリッジが搭載され、既存の製品と比べて使いやすいソリューションを提供します。また、自動的に機器の検出・設定が行われるプラグアンドプレイ(PnP)式なので、接続後すぐにご利用いただけます。
  • マテリアル混合カートリッジ
    ​高い細胞生存率を維持しながら、ボタンを押すだけで細胞とハイドロゲルを優しく均質に混合します。さらに、このカートリッジは自動でコラーゲンの中和も行えます。
  • 専用ECMハイドロゲル
    温度制御が可能な3つのカートリッジステーションでは、0℃から60℃の範囲で生体材料の温度を一定に保つことが可能です。この独自の機能により、BIO CELLXはセルインクのECMハイドロゲルやバイオインクの分注に最適なツールです。
  • 高精度化と再現性を実現
    ​高精度の容積式押出システムで、どのような材料でも毎回高い再現性で作製が可能です。

仕様
シリーズ BIO CELLX
最大造形寸法 125mm×85mmx38mm
対応プレート・ディッシュ ​6~384ウェルプレート、ペトリディッシュに対応
XY解像度 3µm
レイヤー解像度 1.5µm
カートリッジステーション 3個
使用マテリアル温度範囲 0-60℃
容量単位ステップ 0.1µL
プリントベッドの温度制御範囲 0-60℃
照射光波長 365nm, 405nm, 485nm, 520nm
キャリブレーション 自動
インターフェース タブレット
希望小売価格
(税抜)
お問い合わせ