研究機器オンライン
Laboratory Equipments Online

研究機器オンライン
和研薬株式会社

ID: K04049
ID: K04049

TOP > 10. 細胞解析装置 > セルアナライザー

Cytek Biosciences(サイテック バイオサイエンス) / ワケンビーテック

Cytek Aurora フローサイトメーター

全蛍光取得、蛍光パターン認識をすることで近接蛍光色素を含む3レーザー24色、5レーザー35色を実現が可能

    Cytek Auroraに採用されている特許出願中の複数の革新的なテクノロジーによって、フローサイトメトリーに次世代のパフォーマンスと柔軟性・汎用性がもたらされます。
    最大5レーザー搭載可能で、3スキャッターch、最大64蛍光chの検出が可能なAuroraはシンプルなアプリケーションから複雑なアプリケーションまで、すべての研究室のニーズを満たすことができます。従来とは異なる革新的な光学系デザインによって、装置の構成を変更すること無く、様々なアプリケーションで多色の蛍光色素を組み合わせた実験を行うことができます。

    最先端の光学系と低ノイズエレクトロニクスが、最高の感度と解像度をもたらします。フラットトップレーザービームプロファイルとユニークな流体経路の組み合わせが傑出した高サンプリングレートをもたらします。

    本システムにより得られる高品質なデータによって、アッセイの複雑さにかかわらず、低頻度あるいは曖昧な集団を容易に見つけ出すことができます。

    SpectroFlo® ソフトウェアは直感的な操作で、様々なアプリケーションのQCからデータ解析までを簡単に実行できます。

  • 全蛍光スペクトルを取得し、最大64chを検出
  • 近接した蛍光スペクトルを有する蛍光色素を含む最大35色以上のカラー数を実現
  • 最先端の光学系と低ノイズエレクトロニクスによって高感度を実現
  • 光学フィルターを変更することなく様々な蛍光色素に対応。搭載レーザーで励起可能であればあらゆる蛍光色素を使用可能
  • パワフルかつ高い柔軟性・汎用性を持つシステムは様々なユーザー

仕様
シリーズ Cytek Aurora 3 Laser V/B/R - (38 + 3 Channel) Cytek Aurora 3 Laser V/B/YG - (40 + 3 Channel) Cytek Aurora 4 Laser UV/V/B/R/ (54 + 3 Channel) Cytek Aurora 4 Laser V/B/YG/R (48 + 3 Channel) Cytek Aurora 5 Laser UV/V/B/YG/R (64 + 3 Channel)
型番 N7-00000  N7-00002-SB N7-00011 N7-00002 N7-00003
本体のサイズ
(W)x(D)x(H)mm
プレートローダー無し: 540 x 520 x 520
プレートローダー付き: 584 x 620 x 520
重さ 本体: 71 kg プレートローダー: 13kg
電源 AC 100-240V, 50/60 Hz, 最大2A
希望小売価格
(税抜)
38,334,000円
(税込 42,167,400円)
41,648,000円
(税込 45,812,800円)
56,634,000円
(税込 62,297,400円)
49,536,000円
(税込 54,489,600円)
66,090,000円
(税込 72,699,000円)

オプション・アクセサリー

Cytek Auto Micro-Sampling System (AMS) 1.5 Cytek Auto-Loader system (ALS) 2.0
型番 N7-00020 N7-00021
希望小売価格
(税抜)
3,945,000円
(税込 4,339,500円)
4,434,000円
(税込 4,877,400円)

光学系

励起光学系
光学プラットフォーム 分割光路に最大5個のレーザーを搭載可能
レーザー遅延時間は機械のQC時に自動調整
レーザー 3レーザーモデル(標準構成): 405nm:100mW, 488nm: 50mW, 640nm: 80mW
オプションレーザー: 355nm:20mW, 561nm:50mW
ビームジオメトリー 微小粒子検出用に最適化された狭いビーム高さを持つフラットトップレーザービームプロファイル
検出光学系
集光システム 光ファイバーへの最適な収集効率のために、高NAレンズに接合された石英ガラスキュベット
フォワード、サイドスキャッター検出器 FSC: 488nmバンドパスフィルタ付き高性能半導体検出器
SSC: 405nmおよび488nmバンドパスフィルタを備えた2つの高性能半導体検出器
蛍光検出器 各レーザー毎に365-829nmの範囲でより効率的なスペクトラム捕捉を可能とする独⾃の高感度な波⻑分類多重(CWDM)半導体アレイを搭載

搭載レーザー(標準構成: 405nm, 488nm, 640nm オプション: 561nm, 640nm)で励起される蛍光色素はフィルター交換せずに使用可能

標準光学構成 紫検出モジュール: 420-829nm幅を不等分割し16chで検出
青検出モジュール : 498-829nm幅を不等分割し14chで検出
赤検出モジュール: 652-829nm幅を不等分割し8chで検出
4レーザー、5レーザー構成:
黄緑検出モジュール: 567-829nm幅を不等分割し10chで検出
UV検出モジュール: 365-829nm幅を不等分割し16chで検出

流体系

サンプルフローレート Low: 15μL/min, Medium: 30μL/min, High: 60μL/min
プレートハイスループットモード: 100μL/min
流体モード Long clean, SIT flush, Purge filter, Clean flow cell
サンプルチューブ 12 x 75mm ポリスチレン, ポリプロピレンチューブ
標準液体タンク 液量検出付き4Lコンテナ、20Lシース、廃液互換容器
流量センサー 流量センサーにより指定ゲート内の密度(カウント数/μL)を算出可能
プレートローダーオプション
対応内容 96ウェルマイクロプレート対応
測定時間: ハイスループットモード、7μL/ウェル サンプリングで35分間
温度制御: 4-30℃
プレートローダーキャリーオーバー デフォルトモード: ≦0.3%
ローキャリーオーバーモード: ≦0.1%
ハイスループットモード: ≦1%

性能

蛍光検出感度 FITC: ≦35 MEFL
PE: ≦10 MEFL
APC: ≦10 MEFL
Pacific Blue: ≦25MEFL
*2台のシステム(3レーザー1台、5レーザー1台)による SPHERO Rainbow Calibration Particle(RCP-30-5A)ビーズの蛍光ピークch測定値の平均値に基づく
蛍光リニアリティ FITC R2 ≧0.995 / PE R2≧0.995
フォワード、サイドスキャッター解像度 リンパ球、単球、顆粒球を識別可能なように最適化
サイドスキャッター解像度 0.2μmビーズとノイズを識別可能
キャリーオーバー ≦0.1%
データ取得速度 35,000 イベント/秒*
(*3レーザーシステム)

ソフトウェア

SpectroFlo®ソフトウェア 測定中にライブUnmixing可能
アッセイセットアップの作成、データ取得、ファイル出力
自動QCモジュール
自家蛍光差分
Raw、UnmixedデータをFCS 3.1形式で保存

電気系

信号処理 ⾃動ウィンドウゲート調整付きデジタル信号処理
22-bit 6.5 log decades
1パラメーターあるいは組み合わせによるスレッシュホールド
パルスシェイプパラメーター 各パラメータのパルスAreaとHeight
スキャッターおよび各レーザー毎1蛍光色素のWidth

ワークステーション

オペレーションシステム Windows® 10 Pro 64-bit
プロセッサー Intel® Core i7 processor
RAM 16GB以上
HARD DRIVE 500GB以上 SSD / 1TB以上 SATA
ビデオプロセッサー NVIDIA® GeForce
モニター 32” UHD 4K モニター

動作環境

電源 AC 100-240V, 50/60 Hz, 最大2A
発熱量 500W
動作温度 15-28℃
動作湿度 20-85% (結露なきこと)
空気清浄度 過度のほこり、煙が無いこと
照明 特に要求なし

設置面積

本体 (W x D x H) プレートローダー無し: 54 x 52 x 52 cm
プレートローダー付き: 58.4 x 62 x 52 cm
重量 本体: 71 kg
プレートローダー: 13kg
推奨設置スペース ローダー無し: 157 x 80 x 132 cm
ローダー付き: 162 x 90 x 132 cm

規制状況

規制事項 本邦の医薬品医療機器等法に定められる医療機器ではありません。
診断・治療には使用しないでください。