研究機器オンライン

昭和科学昭和科学

吸引装置 バイオハザード対策用 S-302VBH

HEPAフィルタ装備のセフティキャビネット用アスピレーター

 

S-302VBH

  • バイオハザード対策として排気エアーチューブにHEPACAPを装備
  • 吸引瓶とポンプボックスが独立しているため、エアロゾルが発生しやすい吸引瓶をキャビネット内に設置可能
  • 吸引瓶はステンレスホルダーに固定されているため転倒しにくい構造
  • フットスイッチを踏んでいる間のみ動作
  • 吸引瓶、瓶キャップ、HEPACAP、チューブなどの予備・補修部品のみも販売
  • オプションでチューブ先端に取り付ける「吸引パイプ」を用意



仕様
シリーズ 吸引装置 バイオハザード対策用
型番 S-302VBH
本体のサイズ ケース:122×185×200(W)x(D)x(H)mm
吸引瓶:φ128×280mm
瓶ホルダー:200×200×177(W)x(D)x(H)mm
電源 AC100V φ1 50/60Hz 50/44W
外装 ポンプボックス:スチール ライトグレー色
吸引瓶:透明ガラス 全容量2,000mL(規定満水量 1,200mL)
瓶ホルダー:ステンレス
希望小売価格 98,000円
詳細検索
  • 価格帯

ページ先頭へ戻る